茶道具/その他 湯沸 56838



燕鎚起銅器は江戸中期 仙台の職人によって伝えられ文化13(1816)年、
玉川堂の初代玉川覚兵衛(現在は七代目)により受け継がれる、高級銅器です。
丈夫で、使い込むほどに光沢が増すのが燕鎚起銅器の特徴です。重い確りとした一品です。


「玉川堂」の印です。





以下、問題点です。

 
枠内は「スレ」、円内は小さな「窪み」、↑は「籐の切れ」、←は「紫金色斑」です。




リセット



商品一覧 商 品 カ タ ロ グ 新着商品
書画 陶磁器 家具 茶道具 武具 アンティーク その他