陶磁器/その他 菓子器 53091



「吉向十三軒」は、六代吉向十三軒より「裏千家御出入職方」を許された窯元で、200年の歴史を
持ち由緒があり、珍しく大阪に根付いた窯元です。


織部釉が美しく、金彩が効果的で豪華な品です。


「双青寮」とは、大正9(1920)年に旧紀州藩主の徳川頼倫が徳川300年を記念して和歌山市の
和歌浦東照宮に造営した紀伊徳川家別邸で、これを記念して造られた品と思われます。


十三軒吉向作の共箱です。





以下、問題点です。

 
↑は高台の、極小さな「ノミホツ」です。(全く、目立つ物ではありません。)




リセット



商品一覧 商 品 カ タ ロ グ 新着商品
書画 陶磁器 家具 茶道具 武具 アンティーク その他